• 福永記念診療所トップページ
  • 内科診療
  • 皮膚科診療
  • 自由診療
  • スタッフのご紹介
  • アクセス案内

血液クレンジング(オゾン療法)

血液クレンジングとは

健康と美容の両方に効果を発揮する治療法です。
血液クレンジング

日本でもメディア・口コミで広がりつつある血液クレンジングですが、ヨーロッパでは広く認知されており、自然治癒力を復活・強化する治療法として注目されています。
100ccの血液を専用瓶に採血し、医療用オゾンできれいに浄化し、新鮮な血液を体内へ戻すのが、血液クレンジングです。
新鮮な血液が全身を巡ることでリンパ液が浄化され、活力が回復し、疲労を感じにくい体になるだけでなく、体・肌ともに若返りを促進します。健康と美容の両方に効果を発揮する治療法です。

血液クレンジングの特徴

血液クレンジングの点滴が終了するまでに自覚する症状としては、体内よりポカポカと温まる感覚や、
頭がスッキリとしてくる、視界がクリアになるといった感覚が実感できる場合があります。

血液クレンジングの特徴

血液クレンジングの治療回数の目安

全身的な若返り。免疫力向上。

血液クレンジングは1回の治療でも効果を期待できますが、定期的に治療回数を重ねることにより、ご自身の体質改善や病気を予防・改善して、全身的な若返りを実感します。

  • 癌の術後やウイルス性の疾患の方で免疫力向上を目的とする方は、週に1~2回
  • 健康を持続させたり、老化防止を目的とする方は、月に1~2回

こんな方におすすめです!

  • 肩こりや冷え性、むくみを改善したい
  • 疲労を回復したい
  • 免疫力を強くしたい
  • 成人病の改善、または予防をしたい
  • 癌などを治療中、または予防をしたい
  • 生理痛を緩和したい
  • ドロドロの血液をサラサラにしたい
  • お酒・タバコが多くて心配
  • 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞を予防したい
  • リウマチ痛を改善したい
  • アトピー、湿疹、ニキビなどで悩んでいる
  • いつまでも元気で美しくありたい
  • 血管を丈夫にしたい
  • 活力・意欲を強化したい
  • ED治療

健康と美容に効果的

血液クレンジング 肌の若返りを促進することができます。

赤血球が連結しドロドロの状態から血液クレンジングを行いサラサラな血流になり、きれいな血液が体中に送られることにより、肌の若返りを促進することができます。さらに血流の改善が血流不良による肩こりや冷え性、むくみの改善に効果を発揮します。

血液の役割と血液のコンディションの大切さ

抗酸化力が低下して血管の老化が進み、いずれ脳梗塞や心筋梗塞、ガンを引き起こす可能性があります。

血液は全身の細胞に酸素と栄養を運び、二酸化炭素と老廃物を回収するとともに、再生された熱エネルギーを受けて体温を維持するなどの役目があります。
きれいな血液が全身をスムーズに循環することが、健康な体と肌の美しさ、そして若々しさをつくります。
しかしストレスや疲労、加齢や栄養の乱れなど様々な要因が重なると、赤血球のしなやかさが失われて硬くなり細い血管をうまく通れなくなったり、血球の粘着性が増して固まりやすくなったりします。
血液がドロドロになると流れにくくなり、肩こりや頭痛、腰痛、冷え性といった不調が現れ、血管を傷つけたり塞いでしまうこともあります。それに伴い、栄養や酸素などが行き渡りにくくなって、全身の機能が低下します。
併せて免疫は低下し、次第に健康が損なわれ、抗酸化力が低下して血管の老化が進み、いずれ脳梗塞や心筋梗塞、ガンを引き起こす可能性があります。

血液の役割と血液のコンディションの大切さ

血液クレンジング療法で効果が期待できる疾患

  • 各種癌(予防・治療)
  • 慢性疲労症候群
  • ウイルス感染疾患(ウイルス性肝炎、HIV感染者、インフルエンザなど)
  • 神経変性疾患(パーキンソン病、アルツハイマー、痴呆症、ALSなど)
  • 虚血性疾患(脳梗塞、狭心症、心筋梗塞、下肢動脈狭窄など)
  • 皮膚科疾患(乾癬、アトピー、帯状疱疹など)
  • メタボリック症候群(特に糖尿病)
  • 繊維筋痛症
  • 網膜変性疾患(加齢性黄斑変性症)
  • 自己免疫疾患(SLE、間接リウマチ、強皮症など)
  • 整形外科領域の疼痛症状(神経痛、腰痛など)
  • 歯科領域(歯槽膿漏など)

施術の流れ

ご本人から血液を100ml採取します。
この時点では採取された血液はドロドロでドス黒い色をしています。

採取した血液にオゾンを注入された血液は酸素飽和度が非常に高く、抗酸化力に優れた新鮮な血液になります。

約30分で終了します

オゾンを注入し新鮮になった血液を点滴を用い再び体内へ戻します。新鮮な血液が体内に送られることにより、ドロドロした血液がサラサラに変化していきます。

血液クレンジング 1回 16,200円 (税込)
5回(回数券)有効期限1年 72,000円 (税込)
(1回あたり14,400円)
各種クレジットカードもご利用頂けます。

安全性について

安全性について治療にて使用する器具(専用注射針、専用採血ビンなど)は、毎回新しい器具を使用し、使用した器具は破棄をします。また完全に閉鎖空間での処理のため、採血した血液が外気に触れたり、感染や取り間違えなどの心配もありません。副作用に関しても、世界でほとんど報告が無く、安全性の高い治療のため安心して治療を受けて頂けます。

併用療法について

血液クレンジングと高濃度ビタミンC点滴

血液クレンジングと高濃度ビタミンC点滴は相性が良いと言われていますが、注意点があります。
血中に大量のビタミンCやEがあるところに血液クレンジングを行なうとビタミンEの血中濃度に変化はありませんが、ビタミンCの活性は著しく低下します。そのため、血液クレンジングと高濃度ビタミンC点滴を行なうときに、最初にビタミンCを点滴してから血液クレンジングを行なうと、お互いに相殺されてしまうので、まず最初に血液クレンジングを行い、次に高濃度ビタミンC点滴をするというのが適切な順序になります。

副作用について

2000年以前はポリ塩化ビニルのバッグを使用しており、オゾンと反応し有毒ガスが発生していたため、副作用の報告がいくつかありました。しかし2000年以降は耐性のあるシリコンのルートやプラスチック瓶を使用しているため副作用の報告はありません。

禁忌事項

体を活性化する治療のため、基礎代謝が亢進してコントロールされていない甲状腺機能亢進症や、高濃度ビタミンCを同様にG6PD欠損症も受けることができません。また安全性を考慮し、妊娠されている方に対しては血液クレンジングをすることをおすすめしておりません。

血液クレンジングを受けられた患者様の感想

  • 肩こりに悩まされていたが、軽減された
  • 風邪を引きにくくなった
  • 指先などの冷え性が軽減されて、手足が温かくなった
  • 腰痛がかなりマシになった
  • 慢性の頭痛がなくなった
  • 脚のむくみが軽くなった
  • 慢性疲労が軽減し、疲れにくくなった
  • 血液クレンジングを受けたあと、視界がはっきりした
  • 朝の目覚めがよくなった
  • 中性脂肪とコレステロールが健康診断で引っかからなくなった
  • 肌の質感の違いがはっきりとわかった
  • 高血圧が改善され、正常値になった

メディア情報

血液クレンジング掲載雑誌1 2012年9月号
付録冊子の「このクリニックの施術で私は美肌を取り戻しました」特集で、当診療所の血液クレンジングが紹介されました。
血液クレンジング掲載雑誌2 2012年7月号
「オヤジのためのものぐさ美容」特集で、〔活力回復〕として血液クレンジングが取り上げられました。


血液クレンジングQ&A
1回で効果はありますか?
個人差はありますが、1回で実感する方もおられます。効果は続けることにより体質改善が望めます。初めて受けられる方の4割くらいの方は効果実感はありませんが、実感はなくても、体の中では様々な作用が起きています。
何回ぐらいで効果を実感できますか?
個人差はありますが、最初の月は週1回、以降は月1回受けることで効果を実感される方が多いです。
治療を受ける時、痛みはありますか?
血液クレンジングの治療自体には痛みはありませんが、点滴の針の刺激感はあります。
予約は必要ですか?
混み合っている場合はお待ち頂くことがありますので、 事前に確認のご連絡を頂くことをお勧め致します。
所要時間は何分ぐらいですか?
20分〜30分ぐらいです。ただし、初回はドクターの診察があるため、1時間程掛かります。
副作用はありますか?
副作用の心配はございません。血液クレンジングはドイツで1957年にオゾン発生器が開発されて以来ヨーロッパで30〜40年の長い歴史のある広く認知されてきた治療法です。この間に多くの医学的研究がなされ、有効性・安全性が確立されて、イギリスでは王室で採用されているほどの信頼ある治療です。
どのくらいのペースで治療を受ければよいですか?
この治療は、回数が増えるごとに効果が持続されるようになり、効果も次第に高まってくる特徴があります。またこの治療を毎日受けても害はなく、最初のうちは頻度を多くして、徐々に 減らしていきます。
目安として、最初の2ヶ月は健康な方で月2回、病気のある方では月4回位、その後は健康な方は月1回、病気のある方は月2回ぐらいです。
効果はどのくらい持続しますか?
最初は1週間から2週間持続し、その後1ヶ月、2ヶ月と長期持続するようになり、併せて効果も次第に増加していきます。
安全性に問題はないのですか?
血液クレンジングで使用する器具は毎回新しい器具を使用し、一度使用した器具は破棄します。また操作はすべて閉鎖空間で行われ、採血した血液が外気に触れることは無く、感染の心配もありません。
ガン治療に効果はあるのですか?
免疫強化、循環改善による酸素化、冷え性改善、抗酸化力増強などの効果があるため、これらの効果はガンの増殖を抑制する方向に働きます。化学療法などと併用すると、さらに抑制する効果はあると言われています。
治療に使用するオゾンは、体に害はないのですか?
抗酸化作用が強く、殺菌効果があるため、直接血管へオゾンを入れるのは危険です。実際には、採血した血液とオゾンは体外のオゾン瓶内で混合され、オゾンを無毒化します。そのため毒性のあるオゾンが血管内に入ることはないため、安心してください。
血液はどれくらい採血されるのですか?またそれに伴い貧血もあるのですか?
採血は100mlぐらいです。コップ半分ぐらいの量のため、貧血になることはありません。 また血液をオゾン化した後はすぐ体内に戻します。
血液クレンジングをすると痩せるのですか?
オゾンは血中の脂肪成分にまず反応しますので、続けることにより中性脂肪低下も体脂肪低下も期待できます。
老化防止に役立つのでしょうか?
血液クレンジングは自然治癒力を回復させる治療のため、老化予防〜若返りの治療となります。 安全で効果のある治療法と言われています。
糖尿病に効果はあるのでしょうか?
糖尿病とその合併症の進行には、活性酸素と循環不全が関わっており、この療法は2つの改善にとても効果的です。合併症の予防や改善に有効で、糖尿病の治療には効果的とされています。
子供のころから冷え性が辛いのですが、効果はあるのでしょうか?
冷え性は免疫や代謝を低下させるため、病気の元になります。冷え性の改善は一般的に難しく、一時的ですが、血液クレンジングは冷え性にとても効果的で、持続性があり、次第に体温が上昇するのを実感できます。
肌などの美容にも効果はありますか?
細胞活性化、血液循環改善、抗酸化や免疫強化などいろいろな効果があり、アトピーにも効果があります。他にも皮膚の乾燥症や育毛などにも効果があり、吹き出物が全く出なくなったという方もいます。
血液クレンジング療法で禁忌事項はありますか?
体を活性化する治療のため、甲状腺機能亢進症 (パセドウ病)の方は治療できません。また妊婦の方は念のため控えたほうが良いと思います。
Copyright © Fukunagakinen Clinic. All Rights Reserved.