アイクリア

i-Clear(アイクリア)とは?

アイクリアとは CureLight社(イスラエル)の光治療器で、アークランプ(メタルハライドガス充填)を使用し405〜420nmの青色光と、850〜890nmの近赤外線を主に照射します。国内で赤外線治療器として認可をうけており、保険診療での使用が可能です。

施術は、1面約15~20分間、アイクリアの青色光を照射します。
大きな副作用はなく照射中にポカポカした温かみを感じる程度です。
施術後の特別なケアは不要で、且つ広範囲に一度に照射が可能です。

にきびの光治療とは?

アイクリアとは にきび菌は皮膚および毛の皮脂分泌部周囲でよくみられる菌です。
にきび菌が産生する物質(主にポルフィリンⅢ)がi-Clearの発する405〜420㎚の青色領域の光線にさらされると、細胞毒性のある活性酵素が発生し、殺菌効果を示すと共に、周囲の組織には影響をおよぼさないとされています。
光療法では、感光装置、最適な波長をもつ光線、および酸素が必要です。
にきび菌は、嫌気性であると一般的に言われていますが、エネルギーを生み出す呼吸作用において酸素を用いるという点では微好気性です。ただしその酸素濃度は、大気中よりもずっと低いものの、にきびのみられる毛包脂線には、このような環境条件が存在するとされています。
アイクリアの仕組み


ニキビ症例

症例 症例 症例

Copyright © Fukunagakinen Clinic. All Rights Reserved.